読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ズボラOL的シンプルライフ

ズボラ過ぎるOLがシンプルライフを目指すブログ。人生しくじり中。

6月24日 富良野&美瑛旅行 その4

旅行記 写真

旅行3日目。

ようやく晴れてくれました!

 

優雅に朝食をとった後(寝坊はしませんでしたよ!)

ペンションの周辺を散歩しました。

 晴れていると本当に清々しい気分に浸れますね。

富良野最高!

 

f:id:sprlife:20150627141050j:plain

f:id:sprlife:20150627141135j:plain

ペンションの中庭。

f:id:sprlife:20150627141246j:plain

泊まった部屋から見える景色。

f:id:sprlife:20150627141355j:plain

近所の麦畑。

富良野は結構麦畑が多いみたいですね。

 

チェックアウト後、ペンションのオーナーさんに

美馬牛駅まで送って貰いました。

それにしても、オーナーさんは何かと車で送ってくれたり

迎えに来てくれたり、本当に優しい方だった…。

 

ちなみに、宿泊先はこちら。

www.cosmos-farm.com

 

お部屋もすごく綺麗で快適だったし、

もし富良野に旅行に行くならこちらはオススメですよ〜。

 

美馬牛駅周辺にあるレンタサイクル屋さんで

電動自転車を借りて四季彩の丘へ。

 

f:id:sprlife:20150627142717j:plain

f:id:sprlife:20150627142459j:plain

f:id:sprlife:20150627142539j:plain

f:id:sprlife:20150627143144j:plain

f:id:sprlife:20150627142931j:plain

四季彩の丘に向かう途中の道。

 

美瑛は感動的な街です。

360度どこを見渡しても美しい景色。

今までこんな美しい景色を見たことがありません。

 

おまけにお天気も良くて、風も気持ち良くて最高。

 

f:id:sprlife:20150627143651j:plain

四季彩の丘に到着。

相変わらず中国人だらけでした…。

ここでも日本人は少数派。

 

ですが、そんな声のデカさを忘れるぐらいの

美しい花畑!

 

f:id:sprlife:20150627143743j:plain

f:id:sprlife:20150627143818j:plain

f:id:sprlife:20150627143929j:plain

f:id:sprlife:20150627144011j:plain

f:id:sprlife:20150627144050j:plain

f:id:sprlife:20150627144436j:plain

f:id:sprlife:20150627144506j:plain

四季彩の丘にはアルパカさんがいまして、

入場料500円とエサ代100円がかかりますが

アルパカさんと触れ合うことが出来ます。

 

エサのレタスへの食いつきっぷりが半端ないw

あんまり興奮させるとツバ飛ばされちゃうらしいです。

 

アルパカさんと戯れた後、再び自転車を漕いで

美馬牛駅へ戻りました。

 

f:id:sprlife:20150627144731j:plain

この美馬牛駅、何と無人駅。

無人駅は人生初体験でした。

 

駅=人が溢れかえっているというイメージなので、

誰もいない駅というのは新鮮ですね。

 

f:id:sprlife:20150627144924j:plain

電車に乗って再び富良野駅へ。

 

本当は美瑛駅周辺の観光もしようかな、

と思ったのですが、また次の機会に

取っておくことにしました。

四季彩の丘だけでも十分に楽しかったし)

 

そして富良野から高速バスへ札幌へ帰ってきました。

札幌に戻ってきて思ったのは、人多すぎ!

 

札幌でもこうなんだから、戻る場所が東京だったら

卒倒してるかもしれない。

 

たった3日離れていただけでも、

人の多さに違和感を感じるものなんですね。

 

この3日間、本当に幸せな旅行でした。

札幌に戻って3日経ちますが、すでに富良野が恋しい…。

絶対にまた行くぞ!

6月23日 富良野旅行 その3

写真 旅行記

上富良野駅についた後、次にどこに行こうか

ガイドブックを見ていたら、ジャム作りやバター作り、

羊毛クラフト等の個人向け体験学習が出来る

”カントリーテラス・コロポックルが楽しそうだったので

急遽電話で予約を入れて向かうことにしました。

 

本当はジャム作りをやりたかったんですが、

最低2名からしか受け付けてなかったので

1名でもOKの羊毛クラフト体験をやることに。

 

最寄駅が富良野駅から1駅の学田駅近くだというので、

雨も上がったことだし自転車をレンタルして向かいました。

 

f:id:sprlife:20150625133256j:plain

国道をひたすら自転車を漕いで向かったんですが、

雨が上がったと思ったら再び降り始めて散々な目に…。

 

しかも漕いでる途中、自転車と一度も遭遇しませんでした。

まぁ、雨の中自転車を漕ぐ物好きなんていないですよね。

悪目立ちしまくっていたのか、

車とすれ違うたびにドライバーと目が合いました。

 

 

 

f:id:sprlife:20150625141835j:plain

心が折れそうになりながらも自転車を20分ほど漕いで

カントリーテラス・コロポックルへ。

f:id:sprlife:20150625142220j:plain

施設で飼っている羊さん。

毛刈り後なのでヤギに見えますが…。

 

私が行った時は修学旅行の生徒さんが

ジャム作り体験をやっている最中でした。

 

こちらではハウスでいちごやブルーベリー、

ハスカップ等の栽培もしているそうですよ。

 

f:id:sprlife:20150625142252j:plain

羊毛フェルトで牛のマスコットを作りました。

初めてにしては上出来かな?

 

1時間コースだったので簡単なものでしたが、

羊毛クラフトめちゃめちゃ楽しかった!

 

ニードルでひたすら刺しながら形を整えていくのは

ストレス解消になりますね。

今度時間が出来たらまたやってみたいです。

 

その後、閉園までに間に合いそうだったので、

定番のファーム富田へ向かいました。

 

f:id:sprlife:20150625142331j:plain

お花、めちゃめちゃ綺麗に咲いてました。

定番のラベンダーソフトクリームもめちゃウマ。

f:id:sprlife:20150625142404j:plain

f:id:sprlife:20150625142432j:plain

さすが観光地だけあって、雨でも観光客でいっぱい。

日本人より中国人が圧倒的に多かった気がします。

一瞬、ここは中国か?と思ってしまうほど。

f:id:sprlife:20150625142458j:plain

f:id:sprlife:20150625142538j:plain

ポプリ館に飾られていたオブジェ。

めっちゃ綺麗!

 

お土産にラベンダーティーと石鹸を買って

富良野駅へ向かいました。

f:id:sprlife:20150625142625j:plain

国道を自転車で走るのが怖かったので、

(デカいトラックが頻繁に通るんですよね)

帰り道は別の道を走りました。

 

ファーム富田から富良野駅まで自転車で40分ぐらいの距離。

その間も雨は降ったり止んだりでしたが、

景色を楽しみながら自転車を漕ぐのはやっぱり楽しい。

 

田園風景って癒されますよね。

 

田舎は車がない人間は住めませんが、

それでも住みたいと思うぐらい素敵な景色。

 

その4へ続く。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

6月23日 富良野旅行 その2

旅行記 写真

富良野2日目。

なんと、朝っぱらから雨!

 

しかも、朝食が7時〜8時までなのにも関わらず、

9時過ぎに目が覚めるという大失敗。

(でもオーナーさん優しいからちゃんと朝食出してくれた)

 

本当は朝食前に周辺を散歩しようと思ってたし、

ペンションから上富良野駅まで歩くつもりが…。

 

雨は降るし寝坊するし、仕方ないのでプランを変更して、

オーナーさんに車で送ってもらい、後藤純男美術館へ。

 

絵を見た後、悔しいので傘を差しながら

美術館から上富良野駅まで歩くことにしました。

 

美術館のスタッフさんに行き方を聞いたら、

一瞬「マジで言ってんのかコイツ」みたいな顔されたけど

気にせず出発しましたよ!

 

せっかくなんだから景色を堪能しないとね。

(雨だけど…)

 

f:id:sprlife:20150624185106j:plain

見事に雨。

 

f:id:sprlife:20150624184043j:plain

歩いてる途中で麦畑を見かけました。

一瞬花かな?と思ったんですが、よく見ると形が麦。

「麦って青緑色なんだ!」とビックリしました。

 

f:id:sprlife:20150624192627j:plain

雨でも景色が美しい。

f:id:sprlife:20150624185927j:plain

こちらも途中で見かけた畑。何の畑でしょうね?

 

歩いていると、”日の出公園”の看板を見つけたので

ついでに寄ることにしました。後で調べてみたら、

ラベンダーや花畑で有名な公園だそうですよ。

 

f:id:sprlife:20150624190225j:plain

f:id:sprlife:20150624190325j:plain

雨のせいか、まったく人がいなくて私の貸切状態。

 

フラっと寄ったにもかかわらず、思わぬ大収穫でした!

見晴らしが良くてとても綺麗。

 

f:id:sprlife:20150624190706j:plain

f:id:sprlife:20150624190747j:plain

ちょっと早めだけどラベンダーも咲いてました。

 

f:id:sprlife:20150624190817j:plain

f:id:sprlife:20150624191131j:plain

雨でもこんなに美しいので、きっと晴れだったら

もっと美しいんだろうなと思います。

 

花を堪能した後、30分ぐらい歩いて上富良野駅へ。

駅へ到着する頃には雨も上がりました。

 

その3へ続く。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

6月22日 富良野旅行 その1

旅行記 写真

6月22日〜6月24日まで富良野&美瑛旅行へ行ってきました。

 

あいにく、お天気は良くありませんでしたが、

それでも自然豊かな環境に身を置いたおかげか

とてもリフレッシュ出来ました!

 

旅行記という程のことでもないですが、

写真を載せまくります。

 

f:id:sprlife:20150624181543j:plain

富良野駅

札幌から高速バスで約2時間半程度の道のりでした。

 

f:id:sprlife:20150624181634j:plain

フラノマルシェで富良野名物オムカレーを食べました。

 

f:id:sprlife:20150624182210j:plain

同じくフラノマルシェでおやつに買っためんこいベア。

北海道弁ではなく、”めんこいベア”という商品名)

 

f:id:sprlife:20150624181742j:plain

f:id:sprlife:20150624181902j:plain

f:id:sprlife:20150624182656j:plain

f:id:sprlife:20150624181942j:plain

ランチ後は自転車を借りて富良野チーズ工房へ。

 

チーズ作り体験をやってきました。

(うっかり夢中になりすぎて写真撮り忘れ)

 

それにしても、さすがは富良野

やっぱり景色が綺麗です。

心が洗われるような気持ちがしますね。

 

曇り空でしたが、景色を見ながら自転車を漕ぐと

とてもウキウキした気分になりました。

 

昼過ぎに到着したせいか、初日はあまり周れず、

フラノマルシェと富良野チーズ工房だけで1日目は終了。

 

夕方、上富良野のペンションへ向かいました。

電車が1時間に1本しかないので、

たった5駅移動するにも一苦労でした…。

(車の運転免許があれば良いんですけどね)

 

その2へ続く。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

お坊さんが教えてくれるお金に囚われない生き方

断捨離 シンプルライフ 読書感想文

「貧乏入門-あるいは幸福になるお金の使い方-」

を読みました。最近、小池龍之介さんの本を読み漁っています。

 

タイトルには”入門”とありますが、

いわゆる節約本とは一線を画した本です。

 

「頑張って節約しましょう!」という本ではありません。

「お金がなくても生きていく方法」を実践する本でもありません。

 

”なぜ人間はお金に執着してしまうのか?”という

哲学的なテーマの元、 「もっとお金を稼がなきゃ」とか、

「もっと貯金しなきゃ」といった心の欲が、

どうして沸き起こってしまうのかというメカニズムの、

著者なりの見解がわかりやすく書かれています。

 

仏教的価値観では、”お金への執着”こそが

人間が苦しむ要因の一つだとし、どうやって

その苦しみを取り除いていくかについて書かれています。

 

毎日お金の心配をして暮らすのは苦しい。

欲しいものがたくさんあるのに、お金がなくて買えないのが辛い。

頑張っているつもりなのに、貯金がなかなか増えなくて辛い。

 

こういったお金への執着心から、

 

今節約中だからもっと安いものを買いたい。

これだけ貯金したんだから1円たりとも減らしたくない。

 

こういったこともお金への執着心。

 

お金は追い求めてもキリがなく、

手にすれば手にするほどもっと欲しくなるし、

増えたら増えたで今度は失いたくない気持ちが強くなる。

 

これらのことを克服しない限りは

永遠にお金への執着を捨てることができず、

苦しみ続ける羽目になるんだと思います。

 

この本には、その苦しみを楽にする為の

ヒントがたくさん散りばめられています。

 

節約本ではありませんが、どのような場面で

お金を使うべきかという著者の意見はとても参考になりますし、

こういった仏教の本は、ミニマリスト的生き方に通じる部分が

たくさんありとても参考になります。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

怒りや不安がなくなると、”人に伝えたい”というエネルギーが少なくなる。

人生について考える

ブログを初めて約1ヶ月半経ちました。

 

飽きっぽい私がこんなに毎日記事を投稿出来るなんて

自分でも驚きですが、ここに来て困ったことが起きました。

 

最近、心が穏やか過ぎて「何が何でも伝えたいことがない」

というブロガーの端くれにとって由々しき事態が起きています。

 

つまり、ネタ切れです。

この1週間、特に投稿したいと思うネタがありませんでした。

 

ブログを初めてからの1ヶ月半、

仕事辞めたい→脱サラ→無職→農業バイト

と、かなり目まぐるしく状況が変化しました。

 

私自身が感じる人生への不安、仕事への不安、自己嫌悪等、

それを文章にすることで消化していました。

 

いわば、自分の心を整理する場がブログだったんですね。

 

ブログというのは”人に何かを伝えたい”と思うから

やると思うんですが、その原動力には少なくとも

怒り・現状への不満・不安・承認欲求があると思うんです。

 

心のノイズが少なくなると、当然「何か伝えたい」という

爆発的なエネルギーはなくなります。

 

「私はこんな不満があるんだけど、皆もそう思いませんか?」

「私こんなお洒落なカフェに行ってきました。感想読んで!」

「私が実践してる断捨離方法を紹介します!読んで!」

 

といった承認欲求も少なくなります。

不満も不安もないということは、今の状態が

自分にとっての一番ベストな状態だということ。

 

ブログでやたら問題提起をするということは、

私の心が不安定だという証拠なんですね。

 

今、とてつもなく穏やかで平和です。

平和ということは、今何に対しても怒りや不満がありません。

 

もちろん楽しいこともたくさんありますが、

何が何でも誰かに伝えたいという程の欲求はありません。

 

たった3週間前のことだというのに、

あれだけあった職場への不満も遠い過去のようです。

 

これから来る新しい仕事(農業バイト)、

富良野へ旅行へ行くこと、

ハローワークへ行って失業保険の手続きをすること。

 

今の状況がずっと続くわけではありませんから

状況が変われば心の不安も増すと思います。

 

そうなったら心の安定の為に

ブログをやたらと更新する時期が来るかもしれません。

ですが、その時期が来るまではのんびり更新で行こうと思います。

 

それにしても、心が穏やかというのは本当に幸せなことです。

無駄な欲求も生まれませんからね。

 

無駄な欲求が生まれないということは、

そのことで心が煩わされないということですから、

生きるのが一番楽な状態だと思います。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

虫除けにもオススメ!そろそろ北見ハッカ油が大活躍する季節になりました。

シンプルライフ

ようやく札幌も夏らしくなって来ましたね!

 

先週の肌寒さはどこへ行ったのやら、

気温も25度を超え、昼間は長袖では暑く感じますね。

 

私は毎年、暑い夏を乗り切る為に

ハッカ油の小瓶を買っています。

北海道民なので、もちろん北見のハッカ油!

 

このハッカ油が本当に万能なんです。

 

もし使ったことがない方がいたら、ぜひオススメしたい。

夏の暑さを乗り切る手助けをしてくれます。

 

私が毎年やっているハッカ油のオススメの使い方を

ご紹介したいと思います。

 

<使い方1 暑い日のお風呂>

お風呂に入る時、ハッカ油を3〜4適入れから浸かると、

汗が一気に引いて暑い夜でも快眠できます。

 

<使い方2 制汗剤>

100均で買ったスプレーのボトルに、

水100mlとハッカ油を2〜3適入れて持ち歩くと、

汗だくになった時の制汗剤に出来ます。

スースーしてとても気持ちが良い!

 

<使い方3 虫除けスプレー>

制汗剤と兼用に出来るんですが、

蚊や虫はミント系の香りが苦手だそうで、

これを全身に吹きかけると虫が寄ってこない。

 

あとはタンスやクローゼットの中に

ハッカ油を染み込ませた布を入れておくと防虫効果があります。

 

お掃除の時にハッカ油を使って、お部屋を

スッキリした香りにするのも良さそうですね。

 

これだけ役に立って1瓶1080円なので、

コスパは良いと思います。

 

私は人から勧められて使うようになったんですが、

ハッカ油のおかげで東京時代の耐え難い暑さを

やり過ごすことが出来たんです。

 

札幌の夏はこれからが本番ですが、

きっと札幌でも大活躍してくれることだろうと思います。

 

また、私はまだやったことがないんですけど、

アロマ用の素焼き石を買ってきて、

ハッカ油をルームフレグランスとして使うと、

部屋に蚊や虫が寄り付きにくくなるそうです。

 

北海道の一般家庭にはGキブリは出ないので

あまり関係ないですけど、本州にお住まいの方、

ハッカ油をルームフレグランスに使うと

Gキブリ出なくなる効果があるそうですよ!

 

本州の方、是非お試しあれ!

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村