読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ズボラOL的シンプルライフ

ズボラ過ぎるOLがシンプルライフを目指すブログ。人生しくじり中。

農家でのバイト体験 その2 パンチの効いた人たち

農家には様々な人が働きに来ています。

 

働いているのは、一癖も二癖もある人たちばかり。

小綺麗なオフィスでは絶対に出会えないような

超個性的な人たちばかりで本当に面白いです。

 

主に収穫等の体力仕事は男性、

選果作業は女性がやっています。

 

私は初心者だということもあって、今は選果のみ。

慣れて体力がつけば、収穫を手伝うかもしれません。

 

f:id:sprlife:20150710114235j:plain

 

私の他にもたくさんバイトがいますが、

本当にパンチが効いています。

 

私はサラリーマンだった時、周りから「変な人」扱いで

それに苦しんでいましたが、私なんて霞みます。

 

全国あちこちを旅してる季節労働者の人や、

毎年この時期になると休みを取って本州から働きに来る人、

元アル中で生業不明のベテランさん数名。

(何故か元アル中が多い)

 

変な人しかいないとはどういうことだろう。

 

これは農家さんによっても違うかもしれませんが、

変な人でも「あ、そう。」でスルーしてもらえる

度量の大きさを感じます。

 

失敗すると「それはダメだよ!」とものすごく

ハッキリ否定されますが、ネチネチガミガミ怒られませんし、

人間性を否定されることもありませんし、

不思議と嫌な気分にはなりません。

 

何かがあっても次の日に持ち越すことがないというか。

その場でハッキリ言って、それでおしまいです。

 

この9日、何か失敗したり恥をかいても

自己嫌悪に陥って鬱っぽくなるようなことはありません。

余計なことは考えなくなったんですよね。

 

心の底から「失敗したけど、しょうがないか」

思えるのは自分にとってとても良い影響だと思いました。